科技大樓(空落科技臺北分館)

team2ch.orgサーバが事情によりダウンしているため、その緊急避難所です

台北市市中で携帯SIMを契約する方法

みなさん、台湾でモバイルしてますか?

台湾ではあらゆる所でプリペイドSIMを売っているので、SIMフリー端末さえあればすぐにモバイルできます。

ですが、僕のように日本の自動車免許を持ってない人はたまに苦労します。僕チャリンコでどこまでも行っちゃうからね。台湾でもチャリンコ買ったしね。そんなチャリンコ人間もこの記事を読めばなんとかなるかもしれないです。

プリペイドSIM契約については、ネット上でも様々な憶測や経験談が流れていますが、そのうちの一つとして読んでください。

 

※2014年6月の情報です。

空港で

松山空港には中華電信1社、桃園空港には中華電信、台灣大哥大、遠傳の3社のカウンターがあります。全部W-CDMAです。

基本パスポートのみで作れますが、たまにもうひとつ身分証明書を求められます。その場合でも、住基カード見せれば通ります。運転免許証でももちろんオーケーです。

市中で

・中華電信

 パスポートと運転免許証が必要です。住基カードは「表面にID番号が印字されてないからダメ」って言われます。保険証は顔写真がないからダメで、台湾の大学の学生証を見せるとなぜか笑われます。

 

・7-11モバイル(セブンイレブンでSIMパッケージが買えます)

 中華電信と同じです。

 

・台灣大哥大

 パスポートだけでいけます。やったね!

 

感想

住基カードにID番号が印字されてないのって、明らかに行政の不備だと思う。チャリンコ人間のために早くなんとかしてください!

あーでも住基カードあれば自宅で確定申告できるのは便利ね。チャリンコで税務署行かなくて済むからね。

それでどうなった!?マカと亜鉛

マカ、亜鉛を飲み始めてから早一ヶ月が経ちました。

僕が飲んでいるのはこのマカと亜鉛です↓

Paradise Herbs Peruvian Gold Maca Root Powder (400g 13.68ドル)

f:id:soraochi:20140524233329j:plain

 

 Jarrow Formulas Zinc Balance (15mg, 100カプセル 8.42ドル)

f:id:soraochi:20140524233314j:plain

感想を一言で言えば、思ったよりも炸裂しております。

最近肉体労働を始めたのですが、帰宅後の疲労感が全く違います。翌日に持ち越す疲労の量も目に見えて減っています。

肝心のモッコリのほうも、持久力がアガりました↑↑シトルリン単体のときより操縦しやすくなっています。まさに夜のカブトムシ大乱闘と言えましょう。

 

エビオス = 量

シトルリン = 硬さ

マカと亜鉛 = 持久力と操縦力(発射タイミング調整)

 

という感じなのではと思います。

 

さて、この間プロテインを買いました。これのレビューはまた今度。

Optimum Nutrition, 100% Whey Gold Standard, French Vanilla Crème, 2 lbs (912 g, 34.67ドル)

f:id:soraochi:20140626132114j:plain

快便!Naturalax3 with Aloe

先日も申し上げました通り、僕は便秘で痔です。うんぴが硬くなると肛門が生理になるので一大事です。

本当に大変なので、ありとあらゆる方法を試しはしたものの、どれも一長一短で決定打に欠けておりました。

(コーラック、ビオフェルミン、エビオス、乙字湯、防風通聖散、イチジク浣腸、酸化マグネシウム、ヨーグルト、青汁・・・など)

エビオスはスペルマの量こそ増えるものの、僕のお腹には効いてくれません。

 

今回、マカと亜鉛を買うついでにカスカラサグラダ+アロエのサプリを買いました。

Nature's Way Naturalax 3 with Aloe (100カプセル 5.98ドル)

f:id:soraochi:20140524233320j:plain

 

買ってから気付いたのですが、「一週間以上続けて飲むべからず」とパッケージに書いてありました。

肝心の効果はというと、確かに便意が来るようになり(カスカラサグラダ)、ウンコがニュルっと出るようになりました(アロエ)。

ですが、カスカラサグラダは日本では下剤として医療品に指定されてるようなものなので、あまり長期間飲んだら依存症になって宜しくないみたいです。強さはコーラックや酸化マグネシウム以下ですが、そこまで硬くなってないうちに飲めばヌルッといけると思います。

2日出なかったら飲む的な使い方がよいのではと考えております。用法用量を守って正しいウンコライフを取り戻したいところです。

マカ、亜鉛、アロエベラ[購入編]

ついに届きました。マカ、亜鉛、アロエベラ(+カスカラサグラダ)でございます。

まだ飲み始めて数日しか経っていないので、効果はよく分からんので紹介だけします。

マカと亜鉛は日本に住み着いていたころに飲んでいたことがあったのですが、全く効きませんでした。ただあれはその辺の薬局で買った安物だったので、サプリ大国アメリカから取り寄せて、効果を再検証しようと思った次第です。

 

Paradise Herbs Peruvian Gold Maca Root Powder (400g 13.68ドル)

f:id:soraochi:20140524233329j:plain

かの有名なマカでございます。マカはアンデス山脈原産のアブラナ科の植物です。こいつを乾燥させて粉末にすると、たちまち精力剤の出来上がりってことです。

粉末タイプを買ったのですが、そんなには不味くはないので水を口に入れながら口の中に放り込んでゴックンしてます。タブレットやカプセルもありますが、割高なので粉末でいいと僕は思います。

 Jarrow Formulas Zinc Balance (15mg, 100カプセル 8.42ドル)

f:id:soraochi:20140524233314j:plain

いやー出ました、亜鉛。日本ではエビオスと並んで有名なスペルマサプリですね。

亜鉛を取ると銅が欠乏するので、予め銅が添加されているサプリを選んで買いました。

 

Nature's Way Naturalax 3 with Aloe (100カプセル 5.98ドル)

f:id:soraochi:20140524233320j:plain

アロエベラを飲んでも精子は増えません。ただし便秘に効くらしいので買ってみました。

何を隠そう僕は便秘で痔です。本当にありがとうございました。

体臭がローズの匂いに?ローズデュー

毎度おおきに、サプリメントレビュー担当のソラオチです。

当ブログを友人に紹介したところ、「ほとんどイチモツの話じゃねーか」というスペルマのように生温かい励ましの言葉をいただきました。そんな期待に応えて、今回もまた怪しいサプリメントの紹介を世界に向けてドピュッと発射します。

 

f:id:soraochi:20140519171228j:plain

今回は、友人よりお裾分け頂きました「Rose Dew」でございます。

バラとイチモツ、一見何の関係もないように感じます。しかしなんと驚くなかれ、これを飲めば局部を含む体臭がバラの香りになるというではありませんか!早速真相を確かめるべく、数日間摂取してみました。 

しかし・・・特に何も起きませんでした。もっと継続的に摂取し続ければ効果があるのでしょうか。多分そうなんでしょう。もう少し安ければ体当たり購入からの体当たりレビューをするのですが、チョイ高めなので手が出ません。ああっ、僕もローズの香りになりたい・・・

 

(バラの香りで思い出しましたが、僕はローズ味の水タバコが好物です。下北沢でよく吸っていました。ブクブクブクー、つってな。)

 

今回は中折れのような結果に終わりましたが、次回は「マカの根粉末」と「亜鉛」と「アロエベラ」のレビューをいたします(現在アメリカから取り寄せ中です)。

それではよしなに。

最強の食事 in Taiwan

これまでにも、精力増強に効果のあるとされる食べ物やサプリを紹介してきました。

しかし今までのエントリーでは、ドリアンやシトルリンの紹介といったように、食材やサプリ単品の紹介に留まっていました。

今回は、夜の運動会に必要な食材を、モッコリ先進国台湾で僕がどのように摂取しているかを紹介します。今サラリと「モッコリ先進国台湾」と書きました。大部分の人が「なぜ台湾が?」と思ったことでしょう。現時点で分からなくても、以下の紹介をご覧いただけば、すぐにご納得いただけると思います。

 

まず最初に紹介させていただくのが、「ウナギのぶつ切りあんかけ焼きそば」です。

f:id:soraochi:20140513171956j:plain

f:id:soraochi:20140513172005j:plain

 

ウナギといえば、いにしえより精力がつくと言われてきた食材です。それをぶつ切りにして、湯がいて中華あんかけと共に焼きそばの上に放り込んだ料理です。もちろん、写真のように、日本人が想像しているウナギの食感とはほど遠い物体がワラワラと入っています(※ウナギです)。

更にあんかけには、ウナギ料理としては掟破りのニンニク、ニラまでもがブチ込まれています。味は意外と小馴れていて美味しいです。これはもう、モッコリ度高すぎでしょ!

 

価格:小100元(340円)、大130元(450円)。写真は大です。

この料理に含まれるモッコリ食材:ウナギ、ニンニク、ニラ

 

次に紹介いたしますのが「揚げ臭豆腐」です。

f:id:soraochi:20140513172015j:plain

臭豆腐とは、その名の通り豆腐を発酵させたものです。日本では大豆をそのまま発酵させた納豆が作られています。同様に、台湾では大豆の加工物である豆腐を発酵させ、臭豆腐を作っているのです。臭豆腐そのものも、発酵食品なので栄養満点です。

更に、臭豆腐にはソースとニンニクをぶっかけて食べるのが台湾流です。ソースにも大量にニンニクが含まれています。ソースとニンニクをドバーッとかければ夜の玉入れでドバドバゴールデンボール賞受賞間違いなしです。

 

価格:40元(140円)

この料理に含まれるモッコリ食材:大量のニンニク

 

臭豆腐の店で「カキ入り麺線」も食べました。

f:id:soraochi:20140513172021j:plain

麺線とは、味の濃ゆいドロッとしたそうめんのようなものです。

こいつになんと!精力食材カキが載っているのです。

ところで、日本にいた頃、オットセイの男性器エキスの入った滋養強壮ドリンクを薬局でよく目にしました。これは、性器が貧弱なら動物の性器を食べて補おう、という東洋医学的な考えに基づいているものと思われます。一方、カキをはじめ貝類の生殖器も非常にデカいので、当然マラに効くのです。

だからといって、貝類を食べ過ぎるとお腹にクリティカルヒットするので気を付けましょう。85度で1分以上加熱するとノロウィルスは死滅するらしいので、それを目安にガンガン加熱しましょう。

麺線は、臭豆腐と同様に、ニンニクをブチ込んで口の中に掻き込むとテンションがアガります↑↑

また、ニンニクには消毒作用があるので、カキのヒット率も少しは下がると思います。

 

価格:45元(150円)

この料理に含まれるモッコリ食材:カキ、ニンニク

 

おっと、デザートの紹介がまだでした。

f:id:soraochi:20140513182313j:plain

僕のデザートはドリアンです。濃厚クリーミーで栄養満点です。もろちん、おっと失礼もちろん下も元気になります。

 

ここまでの食事とデザートで、ウナギ、ニンニク、ニラ、カキ、ドリアンを食べたことになります。文字を見ているだけでオッキしそうなラインナップですね。

驚くべきことに、これらの食事は台湾では非常に普通です。僕がわざわざ遠くまで出掛けて食べに行っているわけではありません。手軽に近所でモッコリ食事、これぞ僕が台湾を「モッコリ先進国」と位置付けた本当の意味です。

 

 

ここからは台湾とは少し離れますが、非常に大切なモッコリ要素なので記述します。

食後にはお腹の調子を整えてくれるエビオスを飲みましょう。

f:id:soraochi:20140513172010j:plain

お腹の調子を整えてくれると書きましたが、あんまりそんな気はしません。ただし!スペルマの量が段違いに増えます。毎日出しても、スペルマ切れのとき特有の痛みがなく、ドバっと出ます。これは毎日飲むべきです。僕の自宅には、2000錠 大瓶のストックが3瓶あります。なお繰り返しになりますが、エビオスによってお腹の調子は整いません(※個人の感想です)。

 

以前にも紹介いたしましたが、シトルリンは大切なサプリなのでもう一度紹介します。

f:id:soraochi:20140508002507j:plain

血管のしなやかさを保つサプリです。もちろん、前にも書いた通り僕は血管のしなやかさにこれっぽっちの興味もありません。ですが、一日1〜2g飲むと、股間についた青天白日滿地紅旗が硬く、長く上がり続けます。アミノ酸系サプリなので、空腹時に飲むのがいいようです。

 

余談ですが、台湾の女の子はメッチャかわいいです。

それでは良きナイトライフを!

TOCFL(華語文能力測驗)受験記 [2014/05/03]

国際的な中国語の試験といえば、やっぱり「HSK」でしょう。HSKは中国大陸政府が実施している中国語能力試験です。

一方で、台湾政府が実施している中国語(台湾華語)試験というのも存在していて、これが表題にもありますようにTOCFLです。

 

 すごく・・・マイナーです・・・

 

そもそも台湾で暮らしておりますと、日本在住の日本人の友人、知り合いからちょくちょくこのような質問を受けます:

 台湾の公用語ってなに?台湾語?

んー、なんともシブい質問ですね。詳細はここでは説明しませんが、中国語(台湾華語)です。

 

さて、僕はTOCFLを台北城市大學というところで受験しました。台北在住の台湾人に「台北城市大學って知ってる?」と聞いたところ「知らない!」と言われました。北投の僻地にございます私大ですので、あまり有名ではないんだと思われます[要出典]

本当は師範大學で受けたかったんですが、申し込みをサボって後回しにしていたため満席でした。

 

僕はBandA(Level1〜2)とBandB(Level3〜4)を受けてきました。Level1が一番簡単でLevel6が最難です。

今回はLevel1〜3まで合格しました。Level4には届きませんでしたが、そいつはまた秋にということで。

 

各種検定との難易度比較表です。

Steering Committee for the Test Of Proficiency-Huayu (SC-TOP)

http://hp.vector.co.jp/authors/VA041735/chc/kaoshi.htm

 

試験対策について。マイナーな試験なので、試験対策本はほとんどありません。

選択肢がほぼないので、模擬試験1回分(300元、たけえよ)と赤い本(360元、赤本ではないです)を買いました。あと、みんなが大好きな「實用視聽華語」も自分でBOOK 2までやりました。これらの本は、師大書店(捷運台電大樓から徒歩10分、師範大學對面の師大綜合大樓バス停近く)行けば定価から20%引きくらいで買えます。日本では・・・買えない気がします・・・

そういえば、台湾には本の再販制度がないようで、本を各所で廉売してます。誠品書店なんかはほとんど定価売りですが、あそこはあそこで3000元買えば免税になるようです(消費税分5%、要パスポート)

 

f:id:soraochi:20140510163844j:plain

 

なにしろマイナーな検定なので、TOCFLについて人に話すとき、まず台湾の公用語についての説明からはじめなくてはならないという面倒臭さがありますが、台湾華語マニアにとってはたまらない検定だと思います。